OFFICE TOMOE 創造的なヒューマンアビリティーを追及する ENGLISH
OFFICE TOMOEの紹介 リクルート お問い合わせ サイトマップ
ホーム アートマネージメント部門 ウェブデザイン部門 社会貢献事業
アートマネージメント部門 > ニュースリリース
ART MANAGEMENT
マネージメント部門
部門案内
サポート案内
活動実績
News バックナンバー

レポート
第7回 東都生協 平和のつどいの劇に出演する子供たちと
からだ表現ワークショップ
 2010年4月17日、今夏「第7回東都生協平和のつどい」(2010年7月24日セシオン杉並ホール)で上演される登坂倫子さん脚本・演出による劇に出演する子供たちと、「イメージの力でからだの表現を楽しもう」をテーマにからだ表現のワークショップを行いました。

 東都生協平和のつどいは、次世代に歴史の事実を伝え、多くの組合員の方が平和の大切さについて学ぶ機会として、毎年夏に開催されています。今年は、平和に関する劇を行う予定で、平和の意味を広くとらえた舞台づくりが行われます。  

 からだ表現のワークショップでは、風に舞う種と木の物語、花の香りを味わうことによる自然な表情、自然環境に親しむお地蔵さんなど、心からあふれるイメージで、からだの表現を楽しみました。

[写真]花の香りを味わう
(花の香りを味わう。お母さんたちも一緒に)
2010年4月17日

レッスン講師:加賀谷早苗
関連ウェブサイトのご紹介
 ◎ 東都生活協同組合ホームページ
   関連記事:舞踏家の加賀谷さんを講師にワークショップ
 ◎ Unseen Blog 登坂倫子さんが東都生協平和のつどい劇のメーキングを綴っているブログ
   関連記事:4月17日土曜日
ワークショップの関連情報

2010年4月30日(金)〜5月5日(祝水)
ゴールデンウィーク2010「ワークショップとエグゼビジョン」
登坂倫子さんプロデュースのワークショップが開催されます。5月3日の『舞踏ワークショップ』では、イメージの力でからだの表現を楽しみます。
2010年5月3日(祝月)『舞踏ワークショップ』 ゲスト講師:加賀谷早苗

 
このページのトップへ
アートマネージメント部門 > 部門案内サポート案内活動実績Newsバックナンバー
Copyright(c) 1995-2015 OFFICE TOMOE CO., LTD. All rights reserved.